シールド可動型メガネ式フェイスシールド「PCPフェイスシールド」

シールドが動くメガネ式フェイスシールド シールド可動型メガネ式フェイスシールド「PCPフェイスシールド」

SCROLL

飲食可能&暑さ対策も万全!
“ウィズコロナ時代”の“新しい日常”
日本初のシールド可動型
メガネ式フェイスシールド
「PCPフェイスシールド」 (実用新案登録・意匠登録など知的財産権申請済)

COVIT19パンデミックにより、今や感染リスクを低減する必須アイテムがマスクですが、蒸し暑い時期のマスクは身体的にも負担がかかるため、飛沫防止と暑さ対策を兼ねたアイテムとしてフェイスシールドに着目しました。

現在世の中に流通しているフェイスシールドの主流は、バンド式とメガネ式の2種類。元々医療用として作られたバンド式は、上部をウレタンスポンジなどで額に密着させバンドで止める方式のため、息がこもりシールドが曇る、ヘアースタイルが乱れる、ファンデーション(お化粧)がとれる、脱着が面倒・・・など使いづらい面も多く、不満の声を耳にします。

一方、日本で開発されたメガネ式は、そうした不満の全てを解消し “ウィズコロナ時代”の“新しい日常” に適した商品として好評です。ポニーキャニオン プランニングは、そのメガネ式にさらに改良を加え、“シールド可動型”のフェイスシールドを独自開発いたしました。
  • マスクをしたくとも着用するのが難しい仕事や
    表情や口元を見せなければならない仕事に
    従事している方

  • これからの暑い季節に
    マスクをつけたくない方

  • フェイスシールドを外さずに
    飲食したい方

そんなニーズにお応えすべく開発したのが、着用したままシールドのリフトアップが可能なメガネ式フェイスシールドです。

ポイント

仕様

【※注意】
・使用に応じ、シールド表面はウイルスなどが付着する可能性がありますので、再利用の際は中性洗剤などで洗浄するか、アルコールなどで消毒してください。汚れたらシールドを交換してご使用ください。 ・フェイスシールドは感染を完全に防ぐものではありません。着用することにより飛沫感染のリスクを低減するものです。感染症の予防には、手洗い、うがいやアルコール消毒の励行、帰宅時の着替え、入浴、十分な睡眠確保等に心がけることをお勧めいたします。 ・有毒ガスや有害粉塵を防ぐ目的ではご使用できません。
一般購入の方はこちら 法人購入及び
商品の問い合わせはこちら

法人購入及び商品の問い合わせ

会社・団体名
お名前 必須
電話番号 必須
メールアドレス 必須
お問い合わせ内容 必須
プライバシーポリシーに同意の上、
お問い合わせください。